未分類自己紹介中小企業診断士について企業経営理論財務・会計勉強法読書日常想い運営管理
26歳、入社4年目のマイペースSEが中小企業診断士の資格を取るための悪戦苦闘日記。 2009年試験合格のために、日々のガンバリを記録しています。 学習方法や時間、内容と読書とちょっとだけ趣味も。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.02 Fri
早くもシルバーウィークも過ぎ、9月が終わり、10月がやってまいりました。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

ブログの更新がまたまた滞ってましてゴメンナサイ

どうしても忙しくなるとブログって2の次になりがちです。



さて、長い記事になっちゃうとなかなか更新できないので

本日は手短にTAC2次公開模試の結果報告をしておきます。


tac2次もし



決して手ごたえがあったとは思えないのですが、蓋を開けると悪くはなかったです。

とはいえ、ちゃんと採点したわけではないものの、

解答見て一番まともっぽいと思った事例Ⅲがまさかの大失敗

比較的得意な事例だと思っていたのにー!

まぁ全体的に手ごたえがなんとも言えない状況の中で、

単に事例Ⅰ、事例Ⅱが思ったより点数をもらえていたという感じですが・・・



今回の結果を見ても、なんだか微妙な気持ちでいっぱいです。

TAC直前演習だと事例Ⅰは演習1:12点、演習5:5点という結果だったり、

事例Ⅲは演習3:57点だったりと、点数はなんとも安定しません。

運がよければ合格できる望みがあるだけマシかもしれませんが、

ちょっとゴールが見えず迷走している気がしないこともないです。



だいたい大崩れしたときは「問題要求の解釈ミス→根拠の設問の結び付けを間違う

という黄金パターンができつつある気がしてきます。

つまり1番の問題点は「問題要求の解釈」と考えられますが、

問題要求の解釈ってTACの先生方が言ってるほどにできるのでしょうか?

解釈しようとした結果、変な先入観が生まれるというリスクだってあるはずだし。

ということを既に自分で実際にやってしまっているわけですが(笑)



なんてことをグチグチ言いながらも今更方法を変える気なんて一切ないんですけどね。

変えるといったらマーカーの使い方ぐらいでしょうか。

とにかくジタバタしても仕方ないので、順番に間違いパターンを潰しこんでいきたいと思います。

これでやっと模試も本気で復習が出来るし♪



そういえばTACのDVD講義を受けてたときのレジュメの左上に書かれた一言が印象的でした。

今年の合格 見えていますか?

ハッキリとは見えないかもしれないけど、ぼんやりとでも見えるように、

あと1ヶ月弱がんばりたいと思います


   にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
     ↑気がつけば秋の気配。続く診断士試験。ゴールに近づくために、ブログ村へどうぞ。

hiro
さすがですね。合格を期待しています!!!
2009.10.04 Sun 18:42 URL [ Edit ]
isamu
>hiroさん
返事が大変遅くなってゴメンナサイ!
いやー、最近いろいろと考えちゃって。
少なくとも順調な仕上がりとは到底言えないんです。。。

とはいえ試験までまだちょっとだけ時間あるんで、
hiroさんも忙しいと思いますがお互い最後までがんばりましょう!
2009.10.06 Tue 22:52 URL [ Edit ]
とりちん
Isamuさん

いよいよ明日ですね。
実力を出し切れば、
口述の権利を得られる
と思います。

ご健闘をお祈りしています。
2009.10.24 Sat 08:08 URL [ Edit ]
isamu
>とりちんさん
いつもコメントありがとうございます!
無事合格することができたら、ぜひ一度お会いしたいな、なんて思ってます。

明日は中京大学でがんばってきます!
2009.10.24 Sat 08:14 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://slowstarter1983.blog44.fc2.com/tb.php/77-8f06b5b5
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。