未分類自己紹介中小企業診断士について企業経営理論財務・会計勉強法読書日常想い運営管理
26歳、入社4年目のマイペースSEが中小企業診断士の資格を取るための悪戦苦闘日記。 2009年試験合格のために、日々のガンバリを記録しています。 学習方法や時間、内容と読書とちょっとだけ趣味も。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.30 Sun
こんばんは!

にわかにお仕事やプライベートが賑わってきて、早速更新が滞っています

とはいえ、何回か書こうと試みたものの、何書いたらいいのかよくわからなかったことも事実。

2次試験のことって何を伝えればいいのか、なかなか難しいですね。。。



さてさて、TAC2次公開模試を1週間後に控えておりますが、

2次の学習をしている皆様は順調な仕上がりを見せているのでしょうか?

僕は、というとなんとなく解き方や考え方の形は見えてきている気がするので、

あとはもう少しの整理とたくさんの実践が必要というところです。



解き方とか、もうちょい悩んだほうがいいのでは?って感じもしますが、

問題の解き方、考え方についてはTACの流儀にひたすら倣っているだけなので

とりあえずそれで突き進むのみかなーなんて思っています

とにかく1つに決めて実践あるのみ!にしています。



そのため、ここで2次試験の考えとか書くと単なるTACの受け売りになりそうだったということも

ちょいと更新が滞った1つの理由でもあったりします。

とはいえ、そんなこと言っていたらプライベートネタしか更新できなくなってしまうので

その中でも自分で咀嚼してきたものをこれからチョロチョロ書き綴っていきたいと思います。



突然ですが皆様は蛍光ペン、使っていますか?

超、初歩的なことかもしれませんが、蛍光ペンは大事だ!ってことに最近気付かされました。



思えば5月の2次実力チェック模試が出会いでした。

ペン1本、消しゴム1個、電卓1つで試験スタートした僕を待ち構えていたのは、

カラフルな5本のマーカーをシャッシャと使いこなす方や

試験開始するやいなやビリビリと答案を分解しちゃう方の存在でした。

何も知らない僕は「え、そんなんありですか?」と確実に戸惑いを覚えました。

その日は2次試験の取組み方の多様性と得体の知れなさにふれた1日となりました。



あのときは「マーカー5本も使ったらわけわかんないよー」と内心思っていましたが、

いざ今になって自分で使ってみると、マーカーの大事さに驚かされましたし、

5本は使わなくても、3、4本くらい使います。

というわけで、マーカーいいですよ。

使ってない方がいらっしゃったらオススメです



・・・と、これで終わったら何1つ説得力がないのでもう少しだけ書かせてください。

もちろん大事なのはマーカーを使う目的ですよね。

僕が1番お気に入りなのが、

与件文の会社を変化させたいという(出題者の)気持ちが表れている文章をマークすることです。

具体的には内部外部問わず、問題点・課題・ビジョンなどです。

そんな雰囲気の文章が出てきたらピンクのマーカーでグリグリしちゃいます。

これ、後で使うぞ!って想いを込めて。



ちなみに僕は1度目の与件文読みのときに、必要そうな内容は全てマークするよう心掛けています

そのうちの色分けの1つが、上記の変化したい気持ちの部分です。

コレやっておくと、(今のところ)かなりの部分でマークした箇所と問題文がリンクします。

そりゃ、基本的には問題や課題を解決するためにアドバイスせよ!ってお話なので

それも当然のことなのかもしれない、なんて思ったりもしています。



まだまだ実践不足なので、このマークが自信を持ってオススメ!とは決して言い切れませんし、

マーカーの使い方は人により様々なので、気が向いたら参考にしていただければ幸いです。

そのため、僕はSWOTでのマーキングは今のところしていません。

でも後で変わるかもしれません(笑)



ここまでダラダラと書いたように自分なりのやり方がなんとなくまとまってきても、

いざ問題解いたときに結局その通りに実践できないことが多いですよね。

与件文読んでても「これって問題点かな?」みたいな(笑)

そうやって気付きノートにまた1つ、項目が追加されていく・・・。



あー、それにしても今回はなんとなくわかりにくい文章を書いた気がする。。。

眠気のせいでしょうか。

2次試験の記述もそうですけど、わかりやすい日本語の書き方って大事ですよね。

消すのもったいなので、とりあえず今日はアップしておきます

ではでは、まずは2次公開模試で目標の点数に近づけられるようにがんばりましょう!


   にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
     ↑ 診断士勉強中の皆様、独立診断士の皆様のブログはブログ村からもどうぞ。

とりちん
がんばってますね。

私の場合、模試や答練は、
自分のプロセスを試すために
使いました。

与件の読み方、マーカーの使い方、
メモの取り方、かいとうを書く順番、
タイムマネジメントなど、
様々なパターンを試しました。

本番までに間に合えばいいので、
いろいろ試しちゃいましょう。
2009.08.30 Sun 10:50 URL [ Edit ]
isamu
>とりちんさん
コメントありがとうございます!まだまだ努力が足りません。。。
やり方も百人十色で難しいですよね。
タイムマネジメントひとつとっても色々だなぁーって思います。
まずは次の模試である程度プロセスが形になることを目指してがんばります!
2009.08.31 Mon 00:59 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://slowstarter1983.blog44.fc2.com/tb.php/68-0328f632
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。