未分類自己紹介中小企業診断士について企業経営理論財務・会計勉強法読書日常想い運営管理
26歳、入社4年目のマイペースSEが中小企業診断士の資格を取るための悪戦苦闘日記。 2009年試験合格のために、日々のガンバリを記録しています。 学習方法や時間、内容と読書とちょっとだけ趣味も。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.22 Mon
いやー、反省です。猛反省。

TACに通い始めたのが2008年9月で、早いものでもう9ヶ月も経ちました。

その9ヶ月で初めてです。ホント。

私生活だってそんなことほとんどしないんですけど。。。



わかっていたんですよ。

明日は朝から授業だーってことくらい。

しかも模試を翌週に控えた、大事な中小経営政策の講義&答練。

夜だってそんなに遅い時間に帰ってくるつもりもなかった。

10時くらいには帰ってきて、あわよくば勉強しちゃうぞ!っていう気持ちでした。



それが気付いたら午前3時過ぎの帰宅。

もう疲れ果ててパタリとベッドに倒れ、

次に目を開けたときにふと目に飛び込んできた目覚ましの表示は「9:30



そんなはずはない!と一瞬思ったものの、1秒で寝坊したという現実に気付きました。

昨晩、眠いながらにかけたはずの目覚ましは結局鳴ったかどうかすらよくわからない。

48日後に1次試験を控え、なんという体たらく。

もう授業は諦めダッシュでTACへ向かい、残りの時間は自学習。

直前講義はDVDで受けることにして、答練はいつも通り受けてきました。



と、またまた無駄に長い前置きをつらつらと書いてしまいましたが、

ホントびっくりするくらい寝坊しました。

で、答練の結果はこのダメっぷりを象徴するかのような50点

あんまりにもバツばっかりで採点中ドキドキしていましたが、

問題数が多いせいか、意外とこんなもんなんですね。

(感覚的にはまさかの30点台いったか!?みたいな感じでした・・・)



講師の方は平均だいたい50点前後では、という予想でしたので、

多少の上下はあるものの平均点くらいになるのかと思います。

基礎答練も平均点くらいだったし、暗記科目のダメっぷりを露呈しています。。。



ただ、良くも悪くも結果にはまったく悲観していません。

むしろこの科目は「なんとかなる」って思っています。



特に独学で勉強されている方は、この科目ってかなり難しいのではないでしょうか?

よくわからん統計がいっぱい出て、同じような法律や政策をずらずら並べられて

全部暗記しろー!なんてそりゃームチャな話ですよね。

頼りの過去問だってそのまま出る内容のほうが少ないわけで。

僕もまるで雲をつかむような感じで、どうやって勉強すればいいのかちょっと迷っていました。



でも今日の答練、前の答練、過去問、よくよく目を通すと

あれだけ広々とした範囲の中でも問われる内容ってかなり決まっていると思います。



中小企業の倒産は増えた?減った?それはいつから?どの業種の倒産が多い?

開業率と廃業率はどちらが高い?どの業種の開業率が高い?

中小企業の定義は?小規模企業の定義は?ちゃんと条件が出たときに区別できるか?

新連携の条件は?計画は何年計画を作る?数値目標の指標は?その伸び率は?

企業組合の種類は?その根拠法は?どの形態に組織変更できる?




なんて挙げていくとキリがないですけど、

他の科目と比べてもポイントがわかりやすいような気がします。

過去問の必要な箇所と答練、模試を全部解けるようにしておけば、

きっと本試験でも6割くらいは取れるようになっているはず!



もちろん勉強は必要で、それが足りなかったために恥ずかしながらのこの点数でした。

これでもこの科目には得点科目になってもらわないと!と思っています。

甘いですかね。やっぱり。あまーい。

僕はだいたいこんな感じなので、ちょっと楽観的すぎるのが玉にキズではあります(笑)



さてさて、これにて全部の直前答練が終了~!ってことで点数まとめました。

 ■企業経営理論  62
 ■財務会計     48
 ■運営管理     57
 ■経済学       68
 ■情報システム   70
 ■経営法務     68
 ■中小経営・政策  50
  →合計     423



なんとまさかのギリギリ合格点。キセキの平均60.4点。

とはいえ、たとえ中小を楽観視してても、この結果には一切楽観視していません。

だってこれじゃーね・・・。



7週間に及ぶ毎週の答練で、気付けば企業経営理論をまた忘れていますが

今週末はそうも言ってられないTAC1次模試!

難しいとは思いますが、やっぱりここは合格点である平均60点を目指してがんばります!



とまぁだらだらと書き綴っているうちにとっても長文になり、

さすがに今回はエントリー分けようかとも思案しましたが

あえてここは分けません!それが僕のポリシー。  ・・・うそです。



ここまでお読みいただいた貴重な方がいらっしゃったらどうもありがとうございます。

最近あまりいいネタが書けなくて恐縮ですが、暖かく見守っていただければと思います。

たまに昔の記事に拍手とか頂いたりして、ホントうれしい限りです。

勉強法とか知りたくてたどり着く方もいらっしゃるみたいなので、

ホントはもっといろいろと書きたいんですけどねー。

いまはそんな余裕が微塵もないので、またいつか書いていければと思っています。



ではでは、TACの方もそうでない方も、TAC模試受ける方がかなり多いと思いますので

みなさまに負けないようにいっちょ気合入れてがんばります!

ではでは、体調にはお気をつけて


   にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
       ↑ ブログ村、やってます。

でぃあKUN
直前答錬全科目お疲れさまっス。
我々の診断士一次試験の旅も、そろそろ果てが見えてきましたね。思えば、9月終わりごろでしょうか、診断士戦友としてスタートしたのは。

あの頃はマインドマップを中心に勉強してましたが今ではすっかり勉強法も変わってしまいましたが、何とか合格ラインに食いついている感じです。・・・と言いたい。

私の基礎答錬の満足と直前答錬の不満足は、はっきり言って暗記対応の結果です。今は理解中心の勉強法に変えて努力してます。

後はマークシート試験のテクニックを磨き、所見の問題に惑わされる事なく得点する事を心がけたいですね。
まぁ、それには正答を探すのではなく、誤答をザックザック消していく事かな・・と思ってます。

とりあえずは模試を平均60点はクリアしたいものです。もし無理だったとしても、残りはまだ1ヶ月もありますので、自分の出来る事を焦らずやって、学力を伸ばすのみです。

中小企業経営は、私は去年の模試は37点の最低得点!
しかも本試験科目合格です。1ヶ月で何とでもなりますよ!

答錬、模試、過去問の復習と実施で合格点には辿り着けると信じていますので何度も繰り返して記憶に焼き付けていこうと思ってます。

ですが、要注意は財務です。コイツだけは小手先の勉強ではなんともなりませんでした。
TACの講師が言うように、ある一定の知識を得るまで、中々得点できません。公式がまず頭に入ってないとそもそも問題が解けない、本試験は公式を知っているものと踏まえて、それを包括的に活用できるかを聞いてくるので、ある程度は問題慣れしていないと対応できませんしね。

まぁ、泣いても笑っても模試と、その後1ヶ月です。

取りあえずは1次合格を目指して頑張りましょう!!
2009.06.24 Wed 01:39 URL [ Edit ]
isamu
>でぃあKUNさん
おはようございます!模試の準備は順調ですか??
1週間で全科目復習ってのは大変キビシイという現実に直面しております・・・
財務だけでもレベルアップを目指して勉強中です!

ホント模試終わって一ヶ月ちょいで1次試験ですもんね。
しっかりと60点オーバーできる実力を身につけて、お互いがんばりましょう!
2009.06.26 Fri 07:45 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://slowstarter1983.blog44.fc2.com/tb.php/59-ea3748c0
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。