未分類自己紹介中小企業診断士について企業経営理論財務・会計勉強法読書日常想い運営管理
26歳、入社4年目のマイペースSEが中小企業診断士の資格を取るための悪戦苦闘日記。 2009年試験合格のために、日々のガンバリを記録しています。 学習方法や時間、内容と読書とちょっとだけ趣味も。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.15 Mon
さーて、今日も勉強するか!と思いスタバへチャリ飛ばして向かって

カフェモカが好きなので今日はカフェモカ頼もう!と心に決めつつ

ちょっとお腹がすいたなーと思って横目でちらりと見たショーケースに置いてある

大きな三角のブルーベリースコーンに目がとまり、

おー、スコーンいいねぇと思いつつ、その横にあるチョコチャンクスコーンに心惹かれ、

「カフェモカと・・・えーっと、チョコチャンクスコーンください」と

お団子ヘアーのかわいい店員さんにイキオイで注文してしまい

気づいたらチョコ大好きなんです、みたいなオーダーになっていて若干後悔したisamuです。

でもそんなとき、「やっぱりチョコチャンクスコーンやめてシナモンロールください」

なんて言い出すことは、きっと案外むずかしい。

甘いの好きだけど、ちょっと甘かった・・・



さてさて、長すぎる上に意味のない前置きは置いといて、本日は経営法務の直前答練でした。

今週は仕事がちょっと忙しく、土曜日くらいしか勉強時間取れませんでしたが、

結果はそこまで悪くはない68点でした。



事前の学習は不十分!と言い切れるほどの状況でしたが

主な論点の会社法と知的財産権はなんとなく目を通したのと

比較的最近学んでいるので意外と思い出せたってのがよかったのかと思います。



もちろん全然満足できる点数ではなく、敗因は細かい数字・定義を覚えられていないことです。

たとえば取締役の任期は2年(短縮OK監査役は4年(短縮不可

株式譲渡制限会社なら、それぞれ10年まで伸長OKとか、

労働保険も社会保険も法人であれば、従業員を1人でも雇えば届出が必要

(個人事業の場合は社会保険だと従業員5人以上で届出)とか

瑕疵担保は6か月以内に発見しなければダメだとか、

他にもいろいろさまざまあれやこれや・・・



上記すべて問題を間違えたわけではなく、たまたまカンが冴えたところもありましたが、

問題解いているときは薄氷の上を歩くかのような不安定っぷりでしたし

テスト終わったとき、「こりゃーマズイな」って感想しか出てきませんでした。



TACの講師の方も再三に渡りアドバイスしてくれていますが、

特に経営法務は「たくさんの曖昧な知識より少しの確実な知識」の方が大事ですね。

法律という莫大な範囲の中で問題文の選択肢をすべて潰すことはすごく難しいです。

だから一発で適切と見破れる!もしくは一発で不適切と見破れる!

という解き方をする問題って割と多いのかなぁという印象です。

消去法じゃ消去しきれん、という問題多いですよね。

これからはとにかくコレを意識して、まだまだ足りない知識を埋めていきます。



ところで話は飛びますが、くるりのニューアルバム「魂のゆくえ」を昨日買っちゃいました。


                
 

前作の「ワルツを踊れ Tanz Walzer」のウィーンなクラシック感溢れるコンセプチュアルな

感じとは異なり、スタンダードなナンバーが並んだくるりっぽい感じの1枚に仕上がってます。

まったりと聞き続けたい、いいアルバムですよ。

勉強の息抜きに1枚、いかがですか?






輝かしい未来は  胸の中で咲く花のよう

そこで揺れたものは  魂のゆくえと呼ばないか



にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
 ↑ ブログ村、やってます。



管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://slowstarter1983.blog44.fc2.com/tb.php/56-ec2064e2
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。