未分類自己紹介中小企業診断士について企業経営理論財務・会計勉強法読書日常想い運営管理
26歳、入社4年目のマイペースSEが中小企業診断士の資格を取るための悪戦苦闘日記。 2009年試験合格のために、日々のガンバリを記録しています。 学習方法や時間、内容と読書とちょっとだけ趣味も。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.27 Thu
先週土曜日は組合の連絡会に行ってきました。

西日本エリアの集まりなので、名古屋から新幹線ではるばる大阪まで

内容は組合なのでボーナスやら何やらの話でした。

私は末端組合員なんで話に参加するでもなく、なるほどねーと思いながら話を聞いておりました。



で、そんな話し合いはそこそこに、

組合の集会では外部から人を呼んでちょっとした研修をやったりすることがあります。

今回も外部から講師を招いて2時間ほどの研修がありました。

研修内容は「SATリスニングスキル」というものでした。

端的に言うとカウンセリングする際のヒヤリングスキルですね。

誰かが相談してきたとき、いかに話を聞くか。ということでした。



カウンセリングといえば話を聞く事が大事なんて当然ですよね。

話を聞くくらい簡単じゃん!って思うかもしれませんが、

今回の研修でいかに自分が話を聞けていないかがわかりました



例えば友人から

「もう仕事忙しすぎてツラくてさー。毎日仕事してるか寝てるかのどっちかだよ。

しかも上司に叱られてばっか。何の為にがんばってるのやら。もうやめちゃいたいんだよね。」

なんて相談されたとき、あなたならどうしますか?



よくあるケースだと以下のような感じだそうです。

「忙しいのはわかるけど、もっと時間短縮できるところあるんじゃない?たとえば・・・」
ついついアドバイスしたくなるタイプ

「わかるわかる!俺も全く同じ!忙しくてダメ。もうこんな会社やめてやる!って思うよね」
自分と同じだからといって賛同しちゃうタイプ

「俺も1年前はそう思ってたんだよー。そんなとき俺はどうしたかというと・・・」
自分の経験を語りだすタイプ

「そっかー。忙しくてツラいからやめたいのね。」
友人が話した相談を自分なりにまとめるタイプ

「なになに?上司に叱られるの?俺もなんだよ!お前はどんな感じなの?」
自分が興味があるところにだけツッコむタイプ

「それくらいで仕事やめるなんて考えはおかしいって!それくらいみんなだって!だから・・・」
自分と価値観が違うと説教しちゃうタイプ



こんなケースをブロッキングっていうらしいです。

相手の話をブロックしちゃう出来事たち。

これは完全に相手の話を聞いてないですよね。

カウンセリングする際は、このようなブロッキングを意識的になくす必要があるそうです。

ちなみに一般的に1人につき20~30のブロッキングを持っているらしいですよ。

私はわりとアドバイスしたくなるタイプです(笑)



じゃあ相談相手がひたすら話しているのを黙って聞いてりゃいいかというと

もちろんそうではありません。

ポイントは相手に「共感」する、ということでした。

「わかるわかる。俺もやめたいんだよ。」っていうのは「同感」なので違います。

相手の話に対して自分の意見を伝えているので、聞く姿勢になりきれていません。



「共感」とは例えば次のようなことを言ってあげることだそうです。

「仕事忙しくて、毎日会社いるか寝ているかのどちらかだというくらい働いていてつらいんだね。

それなのに上司に叱られて、何の為に頑張っているか解らなくなって

会社やめたいって思うんだね」



このように相手が言った事をありのままに受け止めること

ここには自分の気持ちや考えが入らず、相手の気持ちを理解しようとしています。

これが「相手の話を聞く」ということなのだそうです。



そして話を受け止めた上で、「他に言いたい事はない?」と促します。

共感される事で相談者は安心し、本音を打ち明け始めます。

「実は忙しいなりに仕事は楽しいんだけど、上司とどうしてもソリがあわなくて・・・」



まぁ研修なんでこんなストーリーでしたが、

話を聞くフリしていかに自分が話を聞けていなかったを実感した研修でした。



ちなみに相手が言った事を鏡のように繰り返す事をミラーリングと言いますが、

コレを実践でやるのは意外と難しいですよ!

絶対話をはしょっちゃいます。

「あー、仕事忙しくてツラいんだね」なんて言っちゃいます。

これじゃ相談者失格。話わかってくれてないんだなーって思われちゃいます。



もちろん今回の研修のカウンセリングの時の話なので、通常会話とは別ですよ。

「うんうん。相棒の水谷豊がかっこいいんだね。」

なんて共感してもしょーがないです。



でも普段めちゃくちゃブロッキングしてるなーって人は

ちょっと気にしてみても良いと思います

コミュニケーションって社会に出てからますます難しさを感じますが、

若いうちからこういう所も土台を築いていって、少しずつでも成長していきたいもんです

tuyukusa
こんばんは!
研修形式の組合の集会ですか。
それはそれで楽しそうですね^^

自分に思い当たる節も何点かあります笑
本当の意味で共感してあげる。。
これは難しいですねー^^;

気心知れた友達なんかだと余計に・・・

絶対なんらかのブロッキングをしてしまいそうです笑
2008.11.27 Thu 19:11 URL [ Edit ]
isamu
>tuyukusaさん
こんばんは!

ブロッキングは誰でも必ず持っているらしいですからねー。仲の良い友人同士の会話なら、あえてブロッキングしたほうがおもしろかったりしますからね(笑)

組合役員が組合員の悩みや相談をどのように聞くべきか?っていうテーマの研修だったので、そういう状況のときはがんばってブロッキングしないようにするべきだそうですよ。

とはいえ、意識しても結局ブロッキングしてしまうわけですが(笑)
2008.11.27 Thu 23:06 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://slowstarter1983.blog44.fc2.com/tb.php/27-4f786cfc
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。