未分類自己紹介中小企業診断士について企業経営理論財務・会計勉強法読書日常想い運営管理
26歳、入社4年目のマイペースSEが中小企業診断士の資格を取るための悪戦苦闘日記。 2009年試験合格のために、日々のガンバリを記録しています。 学習方法や時間、内容と読書とちょっとだけ趣味も。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.25 Mon
今日は運営管理の1次直前答練でした。

点数は57点



うーむ。あかんなぁ。企業経営理論のときも思ったのですが、

やっぱり直前答練ともなると、なかなか思ったように得点ができませんね。

各項目の概要と頻出論点はある程度頭に入っているかなーって思っているのですが、

結局それだけでは7割、8割には遠くおよばないってことですよね。。。

(ちなみに平均点は50点くらいだろう、と講師の方がおっしゃっていました)



間違えたところや潰せなかった選択肢を見てみると、曖昧な感じで進めていたとこばかり。

あとはちょっと盲点だったところもあったので、下にカンタンにずらずらと。

(もしまだ答練受けてない方は見ないことをオススメします!)

 ■活性示数「2」は品物がパレットに乗っている状態
 ■台記号のマークは意味わかるくらいまでは覚える
 ■動作研究は作業者が行う「すべての作業」を対象とする
    →測定不可能な「目の動き」や「考える」などの動作を含む
 ■経験見積法は時間を計測するわけではないので、レイティングとか余裕時間とか考えない
 ■PTS法(Predetermined Time Standard System)の
   WF法(Work Factor)とMTM(Methods Time Measurement)の区別
   キーワード : WF法4つの主要変数の組み合わせ
 ■建築面積
   ・地階で地盤面上1メートル以下にある部分を除く
   ・軒、ひさしとかは、突き出た部分から1M後退した位置までを面積とする
      →軒が1.5M突き出していたら、面積は0.5M分だけ
 ■ライリーの法則
   2つの都市がその間にある地点から購買力を吸引する割合は
   2つの都市の人口に比例し、距離の2乗に反比例する
 ■ライリーの法則 : 販売額を吸引する割合を算出
   ライリー&コンバースの法則商圏分岐点の距離を算出
   コンバースの法則 : 小都市が大都市に吸引される購買力を算出
 ■買回品店の開放度は低いほうがよい。たとえビックカメラの入り口の開放度が高くても!
   (United Arrowsなどの洋服店はこんなイメージかも)
 ■店舗面積が狭いとき → 天井を低くする(間延び感を防ぐ。天井高いコンビニはあまりない)
   店舗面積が広いとき → 天井を高くする(圧迫感を減らす。家具屋さんは天井高い)
 ■リーチインケース:手前の扉が開くやつ。コンビニの氷とか売ってるケース
    → 出し入れしづらいがゆえに、先入先出しってわけじゃない
   ウォークインケース:ケースの後ろから補充OK。当然先入先出ししやすい。
 ■小売店の粗利益率の大きい順:買取仕入 → 委託仕入 → 消化仕入
 ■消化仕入
    小売店が販売した分だけ仕入れたことにする仕入方法。
    売れ残りは仕入先に返品されるため、小売店側のリスクは一切ない!百貨店はコレ。
 ■ICタグの周波数
    国際的に標準化はされていない。UHF帯(952Hz~954Hz)は国際標準の候補。
 ■ICタグはトレーサビリティを取れる。販売後、リサイクルまでの追跡管理もすることもある。
 ■JAN:標準タイプ(13桁)では、メーカーコードは9桁
   メーカーコード不足を受けて9桁まで増えている。
 ■集合放送商品コードJANコードの前にパッケージインジケータを付加したもの。ITFで。
 ■CRP : メーカーがPOSデータから需要予測し、商品補充をする。小売からの発注は不要


ちょっと書ききれないのでここまで。。。

1度やってしまえばなんてことないんですけど、いざ問題に出されると難しい。



ということで、もしこのブログを見てくださっている方で、

今年受験を考えているけど1次試験の模試をまだ受けていない方がいらっしゃったら

ゼッタイにどっかの模試でアウトプットすることを本気でオススメします!

なんとなくわかった気でいると、意外と点数取れていないことに気づかされることが多いです。

カンタンな問題の繰り返しだけでは取れない問題もやっぱり多いですね。

(過去問対策はモチロン有効です!)


それにしても今日こそ2次模試の解説を見ようと思ったのにまた見れませんでした

来週は経済学だからまた油断できない日々が続きます。



そういえばまさか誰も気づいていないと思いますが、わたくし5/19で26歳になりました。

そこで若干悩んでいるのがこのブログタイトル。

看板に偽りアリ!ではイヤなので変えなければいけないのですが、

26歳ってしてしまうと1年ごとに変更しなくちゃいけないんですよね。

僕が変更する分にはやぶさかではないのですが、

たまーに25歳SEで検索かけてくれる方や数少ないリンク貼って頂いている方に面倒かけるかなぁ

っていうのが気になるところ。

ものすごくひっそりと26歳SEなんちゃらかんちゃらに変わっているかもしれませんが、

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

以上、蛇足でした


にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
 ↑ブログ村、はじめました。中小企業診断士の方々のブログランキングです。

スポンサーサイト
2009.05.20 Wed
前のエントリーにちょこっとだけ書きましたが、

5/3にTAC2次実力チェック模試をひっそり受験しました

1次もままならない状態で当然2次対策なんてできているわけないんですけど、

どうせ2次試験なんて一度は転ぶので、それなら今のうち転んでおこうっていう試みです。

今のうちに2次試験を知っておいて、1次の勉強にも活かす!っていうのもあります。



で、その結果が本日返ってきました!

とりあえず良いも悪いも結果はディスクローズしたいと思います。

 ↓エクセルで作ってみました↓

2次実力チェック模試結果


点数は概ね悪くなかったと思います。

問題解いているときも全然わからん!っていう問題はそれほど多くありませんでした。

まぁ事例Ⅳ(笑)って感じですけどね。4点(笑)

若干予想してましたが、結果を見て笑ってしまいました。

もう笑ってやってください。

1116人も受けているのに下から数えて13番というこの体たらく。

でも財務会計の直前答練も終え、今はこのときとはレベルが全然違います!

ということにしておくので、もちろん結果が良いに越したことはないのですが、

事例Ⅳだけは仕方なし。本試験までにはまた違う結果となるでしょう。



その他も含めて全体的にポイントを振り返って書き留めておきたいのですが、

実はまだ模試のWeb解説を聞いていません

(直前答練対策でいっぱいいっぱいです・・・)

中途半端に書いても仕方ないので、また解説聞いて振り返ってから記事書きたいと思います。

書くなら自分のために、見てくださる方のためになるものを書きたいので



とにかく2次はプロセスがすべてだと思うので、

たまたま出た結果に一喜一憂せずに1つでも多くのことを学びとりたいです

ちなみに合格可能性は「C」で「ボーダーライン上」との評価を頂きました。

(総合得点で120点~168点がCランクらしいです)

どうやら1次試験も2次試験も気を緩める余裕が一切ないので、

これからも日々精進でがんばります

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
 ↑はじめました。他の中小企業診断士の方々のブログはこちらからどうぞ。

2009.05.18 Mon
本日は財務会計の直前答練をやってきました

ということで早速結果を書こうと思ったのですが、

ブログ書いていない時期にもいくつか答練があったので

このさい全部の答案練習の結果をずらーっと並べてみました。


<基礎>
企業経営理論 : 70点
財務・会計1 : 45点
財務・会計2 : 50点
運営管理 : 64点
経済学1 : 88点
経済学2 : 76点
経営情報システム : 68点
経営法務 : 87点
中小企業経営・政策 : 56点

<直前>
企業経営理論 : 62点
財務会計 : 48点


いやー、点数公開しているブロガーの方々と比べて恥ずかしい限りですが、悲しいかなこれが現実!

突っ込みどころ満載な点数が並んでおります・・・。

でもまだ大丈夫!直前模試までがひとまず勝負!!



で、見てのとおり本日の財務会計は48点でした

もちろん目標としてはせめて60点くらいは!って気持ちだったんですけどね。



点数はなかなか残念な結果に終わってしまったのですが、

今回は前の基礎答練と明らかに違うことがあります。

それは全然わからんっていう問題がなかったこと。これにつきます。



試験問題にやっと僕の理解が追いついてきたのかなーって感じです。

ということで財務会計はキライじゃないので前向きにとらえていきたいと思います!

ちなみに今回の敗因は大きく2つ!

時間配分(問題解くスピード)計算ミスでした



時間配分は、実は企業経営理論でもミスってます。さすが直前答練。

これは問題解く順番がとても大事なんだろうなーとは思っているんですが、

いざ問題を目の前にすると気がついたら時間が経ってた!ってことが往々にしてあります。

たとえ解けそうでも時間かかりそうな問題は後回し!」をものすごく肝に銘じておくべしですね。

時間がないときに焦って解く問題なんてどっか間違えちゃいます。



計算ミスは、
 ○自分の間違えてるパターンを意識すること
 ○むやみに暗算しないこと
 ○ちゃんと検算すること

あたりを意識しながら問題を解いていくしかないですかね。

1次試験まで電卓禁止令!でがんばります。



なんだか財務会計はやっとスタートラインに立てたかなって感じです。

ホント難しいですね。この科目は。

さすがにTAC1次模試では今回みたいな悠長なこと言ってられないので、

次こそは結果を意識して取り組みたいと思います



ところで話は変わって、本屋大賞ってご存知ですか?

本屋さんの店員がその年でぜひ読んでもらいたい!って本を選ぶやつです

「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」が有名ですよね

あと、個人的に高校時代に陸上やっていたもので

「一瞬の風になれ」は青春時代がリアルに蘇ってくる感じがしてとても感動しました!



その本屋大賞の音楽版みたいなのとしてCDショップ大賞なるものができたらしいです。

5/12に発表があって、今年の対象は相対性理論の「シフォン主義」でした。

ネーミングセンスがなんともステキ。

相対性理論ってバンドは前から耳には入っていて気になっていたので

遅ればせながら今日帰り道のビックカメラでCD買っちゃいました。

5曲入って、たったの1000円ってことで

             



女の子のゆるいボーカルにちょっと昭和っぽいような?雰囲気もあるギター。

メロディーはナンバガがちょっと入っている感じもあり??そしてふわふわ気味。

すごい上手いというわけじゃないけど個性的で、僕はけっこう好きです。

さすがCDショップ大賞。もうLOVEずっきゅん。




にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
 ↑ はじめました。他の診断士の方々のblogへはこちらから。

2009.05.12 Tue
おひさしぶりです。

ブログは長いこと更新していませんでしたが、

診断士試験を諦めたわけでもなく、病気で倒れたわけでもなく、

急にパソコンが火を噴いたというわけでもありません。



流れとしては

  仕事が忙しい → 勉強が追いつかない → ブログ更新している場合じゃない

   → やっと仕事に余裕が出てきた → でもブログ更新しないのが普通になる

というだけです。単なるサボりぐせです

授業はもちろん全部出席しているし、勉強は日々続けています

しかもTACの2次実力チェック模試まで、とりあえずチャレンジで受験しました。

事例Ⅳとかそれはもうヒドいもんでしたが、まぁ何事も経験ということで。

早めに1度つまづくことも大事!なんて思っています。



いよいよ試験も直前期!というべき季節ですね

でもそれはTACが直前直前って煽っているのに、ただ乗せられているだけなのかもしれません。

そんな中、1次試験の申し込みもはじまりましたね。

     mousikomi


もう待ってました!と言わんばかりにウキウキ気分で朝一に振込みしてきちゃいました♪

・・・というのは半分ホントですが半分ウソです。

朝一で申し込みをしたのは本当なのですが、今日申し込めたのはたまたまです

日曜日にTACでテキスト受け取るときに、たまたま1次試験の案内をもらえたので

そのイキオイで申し込みまで済ませちゃったというだけです。

(受付が5/11からなのは知ってたんですけど、その前から申込用紙もらえるの知らなくて・・・)



今日ブログを更新したのは、試験申し込んだぞー!っていうのを書きたかったからです。

1つの大事なポイントなので

受付日に試験を申し込んだのなんて、生涯初めての経験です。



さて、タイトルの75日は何を意味するか?

お察しのよい方ならすぐにわかると思いますが、1次試験までの日数!

・・・ではもちろんありません。

1次試験までは88日ですね。



75日というのはこのブログを更新していなかった日数です。

そんなんどうでもいいわっ!と誰しもが思うところではありますが、

僕としては、ふと「何日くらいブログ更新していなかったのかな?」って思ったわけです。



そこでちょいとググってみたら、日付を計算してくれるサイトがありましたね、やっぱり。

今の世の中、「あるかなぁ?」なんて思ったものはだいたいあるのだと改めて思い知らされたので

記念すべき「75日」をタイトルにしちゃいました。

(75日っていい数字ですよね。ステキな響きというか、キリがいいというか、100×3/4というか)



75日間も更新せず、502教室からもすっかりリンク切れしてしまった僕のブログですが、

こんなところを覗いてくださってどうもありがとうございます。

やっぱり勉強しなければいけないので、前みたいにガシガシ更新はできませんが

自分が診断士試験にチャレンジしている記録としてブログは書いていきたいなぁと思ってます。

そのサマを見て少しでも面白いと思ってくれたり、参考になると思ってくれる方がいれば何よりです

とりあえず今週末の財務会計の直前答練がとてもヤバいのでがんばって勉強しまーす

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記
日常    Comment(6)  TrackBack(0)   Top↑
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。